リバウンドを防ぐダイエット法

ダイエットを成功させるためには、リバウンドについて考えなければなりません。

一時的に痩せても、直ぐに元の体重に戻ってしまったという声を良く聞きますが、ダイエットする前よりも太ってしまったというケースも少なくありません。

このようなリバウンドをしてしまうケースは、無理な食事制限だけによるダイエット法に原因があります。

一般的にダイエットと聞くと、食事制限をしなければならないという思い込みがありますが、それは間違った認識です。

健康的で確実に痩せるには、運動によって1日あたりの総消費エネルギーが摂取エネルギーを上回るようにし、さらに、リバウンドを防止して、ダイエットがスムーズに行えるように基礎代謝量を高めることが必要です。

また、運動することで脂肪が燃焼するだけでなく、体内の血行をよくして老廃物を排出しやすくさせたり、美容などの効果も期待できます。

そんな効果的な運動ですが、まずは、基礎代謝量を高めるために、筋力トレーニングなどの無酸素運動で筋肉を鍛えて筋肉量を増やしましょう。

基礎代謝量と筋肉量は正比例関係にありますので、筋肉量が増えることで基礎代謝量が高まり、リバウンドしにくくなり、痩せやすい体になれます。

間違いのないダイエット・スキンケア・ヘアケアを!

次に、脂肪を燃焼させるためのウォーキングやジョギング、サイクリングなどの有酸素運動です。

毎日、日課として散歩するのもいいでしょう。

また、わざわざ時間を作って、ウォーキングやジョギングなどをしなくても、普段の生活の中で、エレベーターやエスカレーターを使わず、階段を意識的に活用するだけでも有効になります。

ある程度の食事管理は必要ですが、食事制限しなければならないという間違った認識は改めて、運動を中心に考えたダイエット法で健康的に痩せましょう。